欧州債:下落、独2年債利回り3.30%-ECBの資産購入観測が後退

欧州債市場では、ドイツ国債相場 が下落。欧州中央銀行(ECB)が、借り入れコストの引き下げと景 気てこ入れを目的とした資産購入に踏み切らないとの見方が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。