米シティ:ケリー氏を副会長に、新CFOにガースパッチ氏

米シティグループは9日、エドワ ード・ケリー最高財務責任者(CFO)を副会長に指名した。ケリー 氏は今後、企業戦略やM&A(企業の合併・買収)についてより広範 な責任を担う。

シティの声明によると、ケリー氏はビクラム・パンディット最高 経営責任者(CEO)と緊密に連携し、戦略および業務面の優先課題 に取り組む。シティはまた、ジョン・ガースパッチ最高会計責任者を CFOに指名した。

同社の銀行部門、シティバンクN.A.の最高経営責任者には2月 までメリルリンチの副会長を務めたユージン・マッケード氏が起用さ れた。同氏はそれ以前には、フレディマック(米連邦住宅貸付抵当公 社)の社長兼最高業務責任者、バンク・オブ・アメリカの社長を歴任 した。

シティはまた、ウィリアム・ローズ氏がシティバンクN.A.の会 長兼CEOを退任すると発表。同氏はシティグループおよびシティバ ンクの上級副会長の職にはとどまる。

さらに、シティ・ホールディングスのゲーリー・クリッテンデン 会長が退職することを発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE