G8と新興5カ国首脳、通貨「切り下げ競争」の自制で合意

主要8カ国(G8)と新興5カ国 (G5)の首脳は、輸出促進に向けた通貨切り下げを控えることで合意 した。イタリアのラクイラで開催の首脳会議(ラクイラ・サミット)共 同声明の草稿で明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。