ECBのウェリンク氏:ユーロ圏に信用収縮の兆候は見いだせない

欧州中央銀行(ECB)の政策委員 会メンバー、オランダ中銀のウェリンク総裁は9日、ユーロ圏経済に は信用収縮が表面化する兆候は見いだせないとの認識を示した。

ウェリンク総裁はスイスのバーゼルでブルームバーグテレビジョ ンのインタビューに応じ「信用収縮はまだない。とりわけ前年比ベー スでは、引き続き数値はプラスとなっている。だが、与信の伸びが鈍 化しているのは明らかだ」と語った。

同総裁は金融政策についてコメントしなかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE