民主政権誕生も劇的変化は期待せず-総選挙控え市場関係者

麻生太郎首相の衆院解散戦略 を大きく左右する東京都議会議員選挙の投開票が12日に迫る 中、証券ストラテジストら市場関係者の間では、次期総選挙で民 主党への政権交代を予測する見方が強まっている。しかし、政策 や市場の劇的な変化は期待していないことがうかがわれる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。