スティグリッツ教授:金融危機の一因はインフレ目標-南アのBデー紙

ノーベル経済学賞受賞者、ジョセ フ・スティグリッツ米コロンビア大学教授は、各国中銀の「硬直した」 インフレ目標が世界的な金融危機の一因になったとの見方を示した。 南アフリカ共和国の新聞ビジネス・デーが9日報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。