中国の融資急増、不良債権や資産バブルのリスク高める恐れ

中国では、融資急増を受け国内経済 のてこ入れ策が不良債権拡大や資産バブルにつながるとの懸念が強ま っている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。