米当局の査定強化でリセッション深刻に-議員や銀行関係者が懸念

米議員や銀行関係者の間では、過去 75年で最悪の金融危機の中で、米当局の銀行査定強化で貸し渋りが広 がり、景気回復が遅れる恐れがあると懸念されている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。