みずほコーポ銀:長プラを1.9%に引き下げ、現行2.10%

:みずほコーポレート銀行は9日、 企業への長期貸し出しの基準金利である長期プライムレート(最優遇貸 出金利)を、現行の年2.10%から20ベーシスポイント(1bp=0.01%) 引き下げ、1.9%にすると発表した。同行が発行した5年物無担保社債 の利回りなどを参考に決定した。10日から適用する。次回の長プラ改定 の発表は8月10日の予定。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。