JPモルガンとBOA、一部クレジットカード金利を固定から変動へ

米銀の中でクレジットカード発行 最大手のJPモルガン・チェースと同業バンク・オブ・アメリカ(B OA)は、一部のカード金利を固定から変動型に変更する。コスト変 化と5月に成立したクレジットカード規制法を理由に挙げている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。