豪ドル上昇、1豪ドル=0.7816米ドル-失業率が予想下回る

9日の外為市場では豪ドルが上昇。 豪州の6月の失業率が5.8%と、一部のエコノミストの予想を下回った ことが買い材料。ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト21人を対象 に実施した調査の予想中央値は5.9%だった。豪ドルはシドニー時間午 前11時35分(日本時間午前10時35分)現在、1豪ドル=0.7816米ドル と、雇用統計発表前の0.7804米ドルから値を上げている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。