日経平均は昨年10月に並ぶ7日続落、円高加速警戒し輸出中心下げ

東京株式相場は、日経平均株価が昨 年10月10日に記録して以来の7営業日続落。米国の企業業績の先行 き不透明感に加え、海外時間に急速に進んだ為替相場の円高を受け、収 益警戒感からホンダやトヨタ自動車、キヤノン、ソニーなど輸出関連中 心に幅広く売られた。

日経平均株価は前日比129円69銭(1.4%)安の9291円6銭と この日の安値で終了。5月22日以来、1カ月半ぶりに9300円を割り 込んだ。TOPIXの終値は同14.63ポイント(1.7%)安の873.91。

独アリアンツの資産運用部門であるRCMジャパンの寺尾和之最高 投資責任者は、「景気回復期待で上がってきたが、米雇用統計が期待外 れの内容となり、調整局面入りとなっている。生産は回復傾向、在庫調 整も一巡しているが、雇用は依然厳しい」と指摘。持続的に景気が良く なるという雰囲気ではなく、日経平均で「1万円を超えてどんどん上昇 していくのが難しい」と見る。

日経平均は続落して始まり、午前の終了にかけては下げ渋る場面も あったが、午後は再び下値を切り下げた。きっかけとなったのが、為替 の円高傾向。ニューヨーク時間8日には1ドル=91円81銭と、ことし 2月17日以来の92円割れを記録。東京時間はやや円高が修正された が、単純平均は同93円7銭と、前日の東京株式市場の終了時点の同94 円24銭から円高が進んだ。米企業業績の先行き懸念から、円の買い戻 し基調が続いている。

6月の日本銀行の企業短期経済観測調査(短観)で示された企業の 09年度の想定為替レートは、通期で1ドル=94.85円(上期同94.93 円、下期同94.77円)。この日のドル・円相場は想定レートよりも円 高水準に位置し、輸出関連企業の収益先行き不安を誘発した。ちばぎん アセットマネジメントの安藤富士男専務は、「円高水準が続けば、輸出 関連企業の下方修正につながる可能性が出てくる」と警戒する。

海運株には買い戻し

しかし、直近で下げの目立った業種を買い戻す動きも見られた。東 証1部33業種の海運指数は一時4%高まで上昇し、業種別値上がり率 で1位。TOPIXが直近高値を付けた6月11日からの下落率上位を 見ると、1位は海運(17.2%安)だった。RCMジャパンの寺尾氏は、 「アルコア決算が市場予想を上回り、今晩の米株が上昇する可能性があ り、先行して下げた業種に買い戻しが入っている」と話していた。

警戒されていた米国の第2四半期(4-6月)決算だが、8日の取 引終了後に先陣を切って発表した非鉄大手アルコアは市場予想を上回っ た。時間外取引でアルコアの株価は上昇、シカゴ24時間電子取引シス テム(GLOBEX)のS&P500種株価指数先物も、日本株の取引時 間中は基準価格比プラスで推移した。

業種別33指数の騰落は、電機や輸送用機器のほか、証券、銀行、 その他金融など31業種が下落。海運と電気・ガスの2業種が上昇。東 証1部の売買高は20億8017万株、騰落銘柄状況は値下がり1318、値 上がり293。

洋ゴムやユニツール安い、ユニチャムやあさひ高い

個別では、第三者割当先を野村証券とする50億円の無担保転換社 債型新株予約権付社債(CB)の発行を決めた東洋ゴムが急落。9日付 の日本経済新聞朝刊が、4-6月期の連結営業損益は20億円程度の赤 字(前年同期は7億円の黒字)になったもようと報じたクラリオンが2 カ月半ぶりの安値。

切削工具受注の低迷を受け、6カ月累計決算で営業赤字となったユ ニオンツールは2カ月ぶりの安値を更新。エアコンなどが低迷、パソコ ンやゲームなども不振で、9カ月累計(09年9月-09年5月)の連結 営業利益が前年同期比46%減となったビックカメラが4日続落。ゴー ルドマン・サックス証券が投資判断を引き下げた栗田工業も安い。

半面、野村証券が投資判断を「2(中立)」から「1(買い)」に 上げたユニ・チャーム、日興シティグループ証券が判断を「2H(中立 /高リスク)」から「1H(買い/高リスク)」に上げたNOKが上昇。 スポーツ自転車の人気化で高成長期待が強いあさひは最高値を更新。

新興3市場は軒並み安い

一方、国内の新興3市場は軒並み安い。主要株価3指数はいずれも 朝方から下げた。ジャスダック指数は前日比1.7%安の48.09、大証ヘ ラクレス指数は同1.7%安の621.24でともに3日続落。東証マザーズ 指数は同3.9%安の445.03と反落した。

個別では、ミクシィやサイバーエージェント、ACCESS、グリ ーなどネット関連株が下落。半面、利益率の高い商材の拡充などで、 2009年5月期業績が従来予想を上回ったもようのヴィレッジヴァンガ ードはストップ高比例配分。1対300株の株式分割を発表したアイル もストップ高比例配分となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE