【主要朝刊】国が中央三井T筆頭株主、新生銀行やあおぞらに業務改善

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 りです。

【各紙】 ▽尼崎脱線:JR西社長を在宅起訴、安全対策怠る-社長は辞意表明 ▽G8首脳宣言:世界経済「安定の兆し」-「温暖化」で調整

【読売】 ▽中国:武装警察部隊などを大量動員-ウイグル族は脱出の動き ▽中央三井トラスト:国が筆頭株主に-公的資金返済延期で ▽JR西: 社長後任人事で真鍋副社長軸に調整-佐々木会長推す声も ▽キルギス:ウイグル自治区との国境閉鎖-漢族とウイグル族対立で

【日経】 ▽都議選:民主が第1党うかがう、自公は過半数の維持焦点-終盤情勢 ▽三菱自:プジョーと家庭充電ハイブリッド車で提携-開発・生産分担 ▽金融庁:中央三井、新生銀、あおぞらに業務改善命令-3割ルールで ▽クラリオン:4-6月期の営業赤字20億円-コスト削減で幅縮小

【朝日】 ▽元東京三菱行員の創業ベンチャー:FRBと提携、開発システム採用 ▽日本生命:複数契約割引を廃止へ-「デフレ商法」から脱却 ▽ウルムチ暴動:相互不信の新疆に暴力のつめ跡-漢族がモスク襲撃

【毎日】 ▽パリ:「ジャパン・エキスポ」盛況、漫画など紹介-15万人が入場 ▽低価格ワイン:「おうちで」人気、コルク廃止や紙容器も-販売に力 ▽富士重:中国での生産を検討-主力SUVの販売急増で

【産経】 ▽中国個人旅行者:初来日、ビザ発給の解禁受け-消費回復の起爆剤 ▽ドコモ社長:「通話料下げ」とは限らない-総務省の接続料下げ方針

【東京】 ▽アクアライン:800円に値下げ、県議会で予算成立-来月から ▽自公両党:都議選で過半数確保も自信なく-解散なら歴史的大敗に

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE