米シカゴ連銀総裁:今年後半に米経済はリセッション終息の公算

シカゴ連銀のエバンス総裁は8日、 米リセッション(景気後退)は今年7-12月(下期)に終息する公 算が大きいと述べた。このため、米連邦準備制度理事会(FRB)が 資産購入と緊急与信プログラムに大きな変更を加える理由は現在見当 たらないとの認識も示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。