【米個別株】AIG、アムジェン、ICE、ファミリー・ダラー

7日の米株式市場の主な銘柄は以 下の通り。

アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG US):4.7%安の

13.10ドル。米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S& P)は米政府の管理下で経営再建中の米保険会社アメリカン・インタ ーナショナル・グループ(AIG)の投資判断を「売り」に引き下げ た。20株を1株とする株式併合が承認されたため、投資家は同社株の 下落を織り込むと予想されることが理由。

アムジェン(AMGN US):14%高の59.50ドル。バイオテクノロジ ー最大手のアムジェンは、開発中の骨粗しょう症治療薬の試験で、競 合品を上回る効果が示されたと発表した。アナリストらはこれを受け て、同医薬品のピーク時の年間売上高と株価の見通しを引き上げた。

ファミリー・ダラー・ストアーズ(FDO US):12%高の31.18ド ル。ディスカウント・ストア・チェーンの同社は、通期の調整後1株 当たり利益見通しを従来の1.90-2.00ドルから、2.03ドル-2.07ド ルに引き上げたと発表した。

インターコンチネンタル・エクスチェンジ(ICE US):13%安の

85.20ドル。米先物市場2位のインターコンチネンタル・エクスチェン ジ(ICE)は下落。商品先物取引委員会(IFTC)は原油、ガス などエネルギー商品の投機的な取引に政府規制を設ける必要性につい て、公聴会で討議することを明らかにした。

ウェブセンス(WBSN US):13%安の14.64ドル。従業員のインタ ーネット閲覧を監視する企業向けソフトウエアを手掛けるウェブセン スは、4-6月(第2四半期)の一部項目を除いた売上高が8420万ド ルを超えないとの見通しを発表。ブルームバーグ・ニュースがまとめ たアナリスト予想平均の8460万ドルを下回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE