G8首脳宣言:温室効果ガス、50年までに先進国が80%以上削減

主要国首脳会議(ラクイラサミッ ト)が8日午後(日本時間同日夜から9日未明)開かれ、世界経済や 気候変動問題などに関する首脳宣言を発表した。温室効果ガスの削減 に関し、2050年までに先進国全体で80%またはそれ以上削減するとの 目標を盛り込み、新興国にも排出量削減に向けた行動を取るよう促し たのが特徴だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。