OPECに対する13年の原油需要、3100万バレルに下方修正-報告

石油輸出国機構(OPEC)が8 日発表した年次報告は、OPECに対する2013年の世界の原油需要 が昨年時点の予測を下回ることを明らかにした。長引くリセッショ ン(景気後退)の影響で需要が後退しつつあるのに加え、世界的な生 産縮小をバイオ燃料の供給増加が補うためとしている。

OPECは、13年の世界の原油消費見通しを日量8790万バレル とし、従来予測から日量580万引き下げた。こうした需要を満たすた めOPECは日量3100万バレルを生産する必要がある。昨年時点で は3120万バレルだった。OPECは、世界全体の原油需要の約40% を供給している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE