IMF:新興市場国は来年4.7%成長に-レバレッジ解消の影響を警戒

国際通貨基金(IMF)は8日表 した世界経済見通しで、新興市場国経済は資金の国外流出を抑えるた め金融政策を調整する必要があるとの見方を示した。新興国は依然海 外資本への依存度が高いことを理由に挙げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。