中国人民元:対ドルでほぼ変わらず、輸出支援の元高抑制観測で

中国の外国為替取引で、人民元はド ルに対してほぼ変わらず。同国の輸出が一段と落ち込むのを回避する ため、当局が元の安定を保つとの観測が背景。

世界的なリセッション(景気後退)で中国製品に対する海外需要 が弱まるなか、中国人民銀行(中央銀行)はほぼ1年間にわたって元 の対ドルでの上昇を抑えてきた。ブルームバーグ・ニュースの調査で、 来週発表される中国の6月の輸出が8カ月連続で減少すると見込まれ るなか、トレーダーらは元高を見込んだ買いポジションを縮小してい る。

HSBCホールディングスの中国担当チーフエコノミスト、屈宏 斌氏(香港在勤)は「輸出の不振が続くなかでは、元のドルペッグ維 持がおそらく最善の選択だろう」と述べた上で、「元は今年いっぱい現 在と同じ水準にとどまる可能性が高い」との見通しを示した。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元の現 物相場は上海時間8日午後4時17分(日本時間同5時17分)現在、 1ドル=6.8335元。前日は6.8327元だった。ブルームバーグのデ ータによれば、1年物の元先物(ノン・デリバラブル・フォワード、 NDF)は1ドル=6.7915元と前日比0.1%安。

--Judy Chen. Editors: Sam Nagarajan, James Regan

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Judy Chen in Shanghai at +86-21-6104-7047 or Xchen45@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net.

%CNY %USD %HKD

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE