ロンドン外為:円が6週間ぶり高値-株式相場下落で逃避需要が増加

8日朝のロンドン外国為替市場で、 円がユーロとドルに対し6週間ぶり高値に上昇。株式相場の下落や、日 本の5月の機械受注統計でコア機械受注が予想に反し減少したことで、 逃避先としての円の需要が高まった。

ロンドン時間午前8時52分(日本時間午後4時52分)現在、円は ユーロに対し1ユーロ=130円83銭。前日ニューヨーク市場では132 円13銭だった。アジア時間には一時、130円42銭と5月21日以来の 高値を付けた。対ドルでは1ドル=94円22銭。こちらもアジア時間に は94円8銭と同22日以来の高値に上昇した。ユーロはドルに対し1 ユーロ=1.3886ドルに下落している(前日は1.3924ドル)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE