韓国へのサイバー攻撃、北朝鮮が関与の公算-聯合ニュース

韓国の聯合ニュースは8日、同国の 銀行や政府のウェブサイトを対象とした7日夜のサイバー攻撃に北朝 鮮が関与していた可能性があると報じた。複数の国会当局者の話とし て伝えた。米国の同様のサイトにも攻撃があったという。

報道によると、韓国国家情報院(NIS)が国会の情報委員会メ ンバーに対し、北朝鮮または「北朝鮮に友好的なグループ」が攻撃を 仕掛けた可能性があると伝えた。7日夜の攻撃は青瓦台(大統領官邸) や国会、外務省、新韓銀行、韓国外換銀行、朝鮮日報のウェブサイト をまひさせたという。

NISと韓国情報保護振興院(KISA)はブルームバーグ・ニ ュースの電話取材に対しコメントを控えた。KISAは攻撃源を突き 止めるための調査の責任を負っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE