ユーロは対ドルで下落か、決算期の「負の」サプライズで-UBS

スイスの銀行大手UBSは、ユー ロがドルに対して下落する見通しを示した。企業業績の予想以上の悪化 が売り材料になるとみている。

同社の為替ストラテジスト、アシュリー・デービーズ氏(シンガ ポール在勤)は8日付のリポートで、「期待外れの決算シーズンで株 価は下押される可能性があり、さらなる負のサプライズ要因で最近のレ ンジの1ユーロ=1.3750-1.4350ドルの下方を試す動きになると予想 している」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Daniel Tilles in London at +44-20-7673-2649 or dtilles@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Justin Carrigan at +44-20-7673-2502 or jcarrigan@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE