香港株(午前):3日続落-商品株や中国の不動産・銀行株が安い

午前の香港株式相場は3日続落。 原油・金属相場の値下がりを受けて商品株が安い。また中国政府が不 動産投資向けの融資を制限するとの懸念から、中国の不動産株や銀行 株も下げを拡大している。

中国の産銅最大手、江西銅業(358 HK)は2.7%安。石油生産で 国内最大手ペトロチャイナ(中国石油、857 HK)は2.6%下落。中国 2位の銀行、中国建設銀行(939 HK)も2.6%安。不動産会社の世茂 房地産(813 HK)は7.7%値下がりした。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、 前日比1.7%安の17560.97。この3日間の下げは3.5%となっている。 ハンセン中国企業株(H株)指数は2%安の10464.07。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE