野村不:テナント確保のための賃料下げある-「億ション」厳しい

景気悪化で企業が経費削減に動くな か、オフィスビル市況はテナント需要の低迷で厳しい状態が続いてい る。野村不動産ホールディングス取締役・総合企画部長の吉田祐康氏 は、オフィスビル賃貸と高額分譲マンションの動向について、7日の ブルームバーグ・ニュースのインタビューで以下のように語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。