半導体製造装置株が安い、IT投資懸念やCS証格下げ

半導体製造装置関連株が安い。 米調査会社ガートナーが2009年の世界のIT投資額は前年比6%減 になりそうとの予想を示し、半導体製造装置業界の先行きが懸念され ている。クレディ・スイス証券がグローバル半導体設備投資予測を引 き下げ、業界判断を下げたことも売り増加につながった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。