北京汽車工業、GM欧州部門に6.6億ユーロ出資を提案-テレグラフ

中国の自動車メーカー、北京汽車 工業(BAIC)は経営再建中の米ゼネラル・モーターズ(GM)傘 下の独オペルと英ボグソールに6億6000万ユーロ(約870億円)を出 資し、株式の51%を取得することを提案している。英紙テレグラフ(オ ンライン版)が7日報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。