東電:国内SB6年、12年債の発行条件決定-総額600億円

東京電力が8日午後、国内普通社債 (SB)総額600億円の発行条件を決定した。同日、募集を行う。6年 債300億円、12年債300億円の2本建て。主幹事証券が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。