EU財務相:中東欧諸国の財政赤字目標、達成期限を設定-12年までに

【記者:Meera Louis and Agnes Lovasz】

7月7日(ブルームバーグ):欧州連合(EU)財務相らは7日、 ポーランドとリトアニア、ラトビアに対し、欧州単一通貨ユーロの導 入計画を危うくしかねないとして、拡大する財政赤字を抑制するよう 警告した。

ブリュッセルで開催されたEU財務相会合は、安定・成長協定が 義務付ける財政赤字を国内総生産(GDP)の3%以下に抑える基準 の達成期限を、ポーランドが2012年、リトアニアは11年とするこ とを決定。ハンガリーに対しても赤字削減に向けた措置を講じるよう 勧告した。

国際通貨基金(IMF)の試算によれば、過去約10年にEUに 加盟し、ユーロをまだ導入していない旧共産圏諸国8カ国は今年、財 政赤字がGDP比平均3.9%となり、昨年の2.9%から拡大する見通 し。財政基準が達成できなければ、一部諸国のユーロ導入が遅れる恐 れもある。

ベルギーのレインデルス財務相は6日、財政均衡を回復するため の明確な目標の設定に重点を置くべきだと述べていた。EUの欧州委 員会の推計では、ポーランドの今年の財政赤字はGDP比6.6%にな る見込み。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE