原油価格は3年内に過去最高値の147ドルに戻る-ピケンズ氏

米資産家のブーン・ピケンズ氏 は7日、原油価格は今後3年以内に昨年記録した過去最高値1バレ ル=147ドルに再び上昇すると予想した。産油国が増産しないこ とを理由に挙げた。

米資産運用会社BPキャピタルの創業者で会長のピケンズ氏 (81)は、インタビューで、産油量は「年間8500万バレルが続 くだろう」と指摘。その上で「2013年までには減少する。価格は 10年以内に1バレル=300ドルになる」と述べた。

ピケンズ氏は昨年、国産天然ガスへの依存度を高め、輸入原 油への依存度を下げるエネルギープラン促進の取り組み(総額 6000万ドル)を開始。天然ガスへの転換を進めなければ、米国は 年間2兆ドルの輸入原油支出を余儀なくされると指摘している。

7日のニューヨーク原油先物相場(8月限)の終値は1バレ ル=1.12ドル(1.7%)安の62.93ドル。年初からの騰落率はプ ラス41%。

-- Editors: Richard Stubbe, Dan Stets.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Christopher Martin in New York at +1-212-617-5198 or cmartin11@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dan Stets at +1-212-617-4403 or dstets@bloomberg.net .

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE