NY外為:円が上昇、米の業績悪化懸念で安全資産に買い

ニューヨーク外国為替市場では円 が対ドルでほぼ1カ月ぶりの高値に上昇。米国企業の業績悪化懸念か ら、日本の投資家が海外資産の換金売りに伴い安全資産である円買い を進めるとの観測が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。