英国債:下落、大規模な10年債入札を嫌気-利回りは3.68%

英国債相場は下落。10年債入札 (発行額40億ポンド)を受けて売りが優勢になった。同国債の償還期 限は2019年9月、表面利率は3.75%。

英公債管理局(DMO)によると、投資家の需要を測る応札倍 率は1.96倍だった。

バークレイズ・キャピタル(ロンドン)の英国債営業責任者、 アダム・マコーマック氏は「入札は比較的順調だったが、今回は発行規 模が非常に大きかった。これで市場参加者は10年債のリスクを40億 ポンド分抱えたことになる。短期的に英国債相場は軟調に推移するだろ う」と述べた。

10年債利回りは前日比1ベーシスポイント(bp、1bp=

0.01%)上昇の3.68%となった。同国債(表面利率4.5%、2019 年3月償還)価格は0.11ポイント下げ106.60。2年債は2bp下 げて1.18%。

原題:Pound Falls as Lobby Group Urges BOE to Extend

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE