ローマ法王、麻生首相と経済危機などについて意見交換-バチカン市国

ローマ法王ベネディクト16世は7 日、麻生太郎首相と会見し、「経済危機を中心とした国際問題」につ いて意見を交換した。バチカン市国のローマ法王庁が声明で明らかに した。

麻生首相はこの日、イタリアのベルルスコーニ首相と会談を予定 している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Flavia Krause-Jackson at +39-06-4520-6322 or fjackson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE