米ホームエクイティローン返済遅延率、第1四半期に過去最悪を記録

米銀行協会(ABA)の7日の発 表によると、ホームエクイティローン(住宅評価額から住宅ローン残 債を差し引いた含み益を担保とした融資)の返済遅延率は2009年1 -3月(第1四半期)に過去最高に上昇した。失業増と景気低迷が背 景にある。

ホームエクイティローンに占める遅延の割合は3.52%と、昨年 10-12月(第4四半期)の3.03%から上昇した。ホームエクイテ ィ信用枠からの借り入れの返済遅延率も1.89%と過去最高だった。

ABAのチーフエコノミスト、ジェームズ・チェッセン氏は電子 メールで発表した文書で「返済遅延の主因は失業だ。雇用が回復し、 景気が本格的に回復するまで返済状況は改善しない」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE