オバマ米大統領:米ロ関係の「新たなスタート」を呼び掛け-講演

オバマ米大統領は7日、モスク ワで講演し、世界に貢献しているとしてロシアを称賛。また米ロ関係 の「新たなスタート」をロシア国民に呼び掛けた。

オバマ大統領はモスクワのニュー・エコノミック・スクールで の講演で、「私が明確にしたいのは、米国が力強く、平和的で、豊か なロシアを望んでいるということだ」と言明した。

同大統領は「私が米国とロシアの関係の『リセット』を呼び掛 けたのはこのためだ」と続け、「クレムリンとホワイトハウスが新た なスタートを切ることは重要だが、両国関係のリセットはそれ以上の ものでなければならない」と指摘。新たな両国関係は「米国民とロシ ア国民が共通の利益を認識し、発展への道を開く対話と協力関係を広 げる持続的な努力に基づく必要がある」と語った。

オバマ大統領はこのほか、米国とロシアの間には「自由で公 平」な貿易や雇用創設につながる投資、エネルギー分野でのパートナ ーシップなど「協力強化の極めて大きな可能性」があると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE