中国株(終了):5営業日ぶり下落-不動産株が下落、鉄鋼株は高い

中国株式市場では、上海総合 指数が5営業日ぶりに下落した。住宅価格を抑制するため当局が住 宅ローン融資の規制に動くとの懸念から不動産株が値を下げた。一 方、鉄鋼株が国内のスポット価格上昇を背景に値上がりした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。