IMF:韓国の成長率予想を上方修正-来年は2.5%のプラス成長

国際通貨基金(IMF)は7日、韓 国の2009年の経済成長率見通しをマイナス3%と従来予想から上昇 修正した。最近発表の経済指標が回復を示していることが背景。

IMFは2週間にわたる韓国経済に関する調査終了後、果川市で の記者会見で明らかにした。10年の成長率見通しはプラス2.5%に引 き上げた。4月時点では今年がマイナス4%成長、来年はプラス1.5% 成長を予想していた。

利下げや追加的な財政出動に支えられて韓国の1-3月(第1四 半期)の国内総生産(GDP)は前期比0.1%増と、2四半期連続の マイナス成長は免れ、定義上のリセッション(景気後退)を回避した。 6月の輸出は前月比17%増と昨年10月以来の高水準で、5月の鉱工 業生産指数は5カ月連続の上昇となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE