中国経済は8%の政府目標を上回る成長へ-BNPが予想引き上げ

フランスの銀行大手BNPパリ バは、中国の経済成長率予想を上方修正し、2009年の成長率が政府 目標の8%を上回るとの見通しを示した。投資や家計需要の増加、輸 出需要安定の見通しが修正の理由。

BNPパリバは7日に電子メールで配布したリポートで、09年 の中国の国内総生産(GDP)予想を前年比8.2%増とし、従来の同

7.7%増から引き上げた。10年についても9.5%増と、これまでの

8.5%増から上方修正した。

チーフエコノミストのチェン・シンドン氏は、「中国の成長回 復は、われわれが予想していたよりももっと力強い」と指摘。「固定 資産投資の大きな伸びや小売り販売によって、工業生産への実需が生 まれ始めている」との見方を示した。

同氏はまた、中国の銀行による今年の新規融資額が過去最高の 9兆5000億元(約132兆2000億円)に達すると予想した。1- 5月は5兆8400億元だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE