全日空:関空発着不採算路線の削減検討-日航も聖域なく事業見直し

全日本空輸は、関西国際空港(関 空)発着の不採算路線の削減を検討している。同社広報部の鈴木雄平氏 は7日、ブルームバーグ・ニュースの電話取材に対し、関空-高知、松 山、鹿児島、福岡の4路線について「基本的に見直しを考えている」こ とを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。