米財務省:救済企業への影響力行使を抑制-保有株議決権で

米財務省は支援先企業の取締役と主 要取引の承認を除き、株主議決権を行使して企業の決定に影響を及ぼす ことを控える意向を示唆した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。