米GMの債権団:資産売却計画の停止求めず、控訴中も-代理人

経営再建中の米自動車メーカー、ゼ ネラル・モーターズ(GM)が資産の大半を米財務省出資の受け皿会 社に売却する計画について、同計画を承認した米連邦破産裁判所の判 断を不服として控訴した債権団の代理人は6日、控訴によって売却が 滞ることはないとの見通しを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。