NY原油(6日):続落、5週間ぶり安値-景気回復足踏みを懸念

ニューヨーク原油先物相場は4営 業日続落。世界経済の回復足踏みで燃料需要が後退するとの懸念が広 がり、5週間ぶり安値に下げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。