韓国:2013年までにグリーン技術に107兆ウォン投資へ-GDPの2%

韓国政府は6日、向こう5年間に エネルギー効率の改善のために107兆ウォン(約8兆円)を投じる計 画を発表した。化石燃料への依存を減らし、経済成長を促進するのが 目的。

大統領府の声明によると、この投資により最大206兆ウォンの工 業生産と180万人の新たな雇用創出が見込まれる。投資には、太陽光 発電、ハイブリッド車、省エネルギー照明などの分野での開発が含ま れるとしている。

韓国は、温室効果ガスの排出削減と輸出の多角化を目指し、いわ ゆる「グリーンテクノロジー」の開発を進めている。大統領直轄のグ リーン成長委員会のアシスタントディレクター、ユク・ヒュンス氏に よれば、政府は2009-13年に同国国内総生産(GDP)の約2%相当 を毎年、再生可能なエネルギーに投じる計画。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE