独IKB:09年3月通期損失は5.8億ユーロ-投資損失の拡大続く

米サブプライム(信用力の低い個 人向け)住宅ローン危機による打撃をドイツで最初に受けたIKBド イツ産業銀行が4日発表した2009年3月期決算は、投資損失の拡大 が続き、通期損失が5億8000万ユーロとなった。

発表資料によると、5億200万ユーロの留保利益を吐き出すこ とで純損失は7800万ユーロに抑えたものの、赤字幅は前年度の 1100万ユーロから拡大した。

昨年8月に売却先に選ばれた米投資会社ローンスター・ファンド がIKBの株式91%を保有している。IKBはサブプライム住宅ロ ーン部門が07年7月に資金繰りに行き詰まり、ドイツの銀行業界が 救済策を取りまとめた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE