中国:09年の新規銀行融資、約139兆円上回る可能性-中国証券報

中国の新規銀行融資が今年、10兆 元(約139兆円)を上回る可能性がある。インフラ整備プロジェクト 向けの融資が伸びているためだ。中国紙、中国証券報(オンライン版) が6日、中国銀行のリポートを基に報じた。

同紙が中国銀のアナリスト、温彬氏の話として伝えたところで は、年内の新規融資は月平均6000億元となり、急速な融資の伸びが 2010年7-9月(第3四半期)まで続く見通しだ。

同紙は、融資の大半が実体経済に流入しているとして、不良債権 が再び大量に発生する可能性は限られていると指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE