中国の銅在庫:1-6月に最大40万トンに増加か-豪マッコーリー

オーストラリアのマッコーリ ー・グループによると、中国の銅在庫が1-6月(上期)に最大 40万トンに膨らんだ可能性がある。かなりの量が輸入されたほか、 国内市場の需要が季節的に鈍化したことが要因。

ジム・レノン氏率いるマッコーリーのアナリストらは6日、 電子メールのリポートで、精錬銅の在庫は1-6月に30万-40 万トンに積み上がり、需要鈍化に伴い在庫は「特に過去1カ月間に 急増している」と指摘した。

アナリストらによると、中国による輸入の影響で銅価格が上 昇し、ロンドン市場と上海市場の価格差がなくなったため、銅輸入 の収益性が低下。これを受け、輸入は7月と8月に鈍化する可能性 がある。ブルームバーグ・ニュースが5月に実施した調査で中国五 鉱有色金属は、中国の国内在庫の増加と同国政府による買い入れの 停止により、中国の銅輸入が6月か7月に過去最高水準から減少す る可能性があるとの見方を示している。中国は世界最大の銅消費国。

アナリストらはリポートで、銅在庫は、中国国家物資備蓄局 (SRB)で5万トン、上海先物取引所で4万トン、保税倉庫で6 万トン、取引会社や半加工業者で15万―25万トン増加したと推計 している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE