投資家ジム・ロジャーズ氏:ドル保有を縮小-米国債をいずれ空売り

著名投資家で投資会社ロジャーズ・ ホールディングスの会長を務めるジム・ロジャーズ氏は6日、米債務急 増が米資産の信認を低下させていることから、ドルと米国債がともに下 落する公算が大きいとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。