マルカキカ株が急反落、自動車の設備投資低迷-業績と配当予想減額

機械専門商社のマルカキカイ株が 5営業日ぶりに急反落。自動車メーカーによる設備投資低迷で工作機 械などの販売が振るわず、今期(2009年11月期)の業績予想を下 方修正した。配当も減らす方針を示し、業況の厳しさを嫌気した売り で一時11%安の689円と、約1カ月ぶりの安値を付けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。