宇部興株が高値、化成品の回復鮮明で低PER修正へ-大和総研格上げ

化学品大手の宇部興産の株価が前週 末比4.7%高の292円と、2日に付けた年初来高値(287円)を更新し た。化成品や樹脂事業の回復が鮮明なことを考慮すれば、現状株価には PER(株価収益率)面で割安感があると一部アナリストが指摘し、見 直しの動きが優勢となっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。