サムスン電子:4-6月営業利益は最高2.6兆ウォン-暫定

アジア最大の半導体メーカー、韓国 サムスン電子は6日、2009年4-6月(第2四半期)決算について、 連結ベースの営業利益が最高2兆6000億ウォンだったとする暫定集計 を明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。