「トランスフォーマー」と「アイス・エイジ3」が首位-北米映画興行

7月4日の独立記念日を含む週末の 北米映画興行収入ランキングで、米バイアコム傘下のパラマウント制 作の「トランスフォーマー・リベンジ」とニューズ・コープ制作の3 D映画「アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの」がいずれも4250 万ドル(約41億円)で首位に並んだ。

調査会社ハリウッド・ドット・コム・ボックス・オフィスが5日 に電子メールで発表したところによると、ジョニー・デップが銀行強 盗を演じる「パブリック・エネミーズ(原題)」は2620万ドルで3位 だった。

映画興行収入は2週連続で増加した。ハリウッド・ドット・コム によると、年初以降の興行収入は54億4000万ドルと、前年同期を

11.6%上回っている。「トランスフォーマー」の6月24日以降の興 行収入は2億9300万ドルとなり、今年公開の作品でトップとなった。

ボックスオフィスグル・ドット・コムの編集者ギテシュ・パンデ ィア氏は、興行成績首位に2作品が並んだのは「珍しく、衝撃的だ」 と語り、7月4日の独立記念日を含む週末に2作品が4000万ドルを 超える興行収入を上げるのは今年が初めてだと指摘。「通常は1作品が 独占するものだが、ハリウッドの映画会社が観客に多くの選択肢を提 供したため、興行収入は分散された」と分析した。

ハリウッド・ドット・コムによると、上位12作品の興行収入は 計1億5600万ドルと、前年同期比1.7%増加。映画館の来場者数は 今年9.1%増えている。

同社がまとめた興行収入上位作品は以下の通り。興行収入は3日 と4日の実績と、5日の推定値の合計。

作品名            興行収入 劇場数 劇場平均  変化率 収入合計 週
                (百万ドル)      収入(ドル)(%)(百万ドル)
1 ICE AGE: DINOSAURS $42.5    4,099  $10,368    --    67.5   1
  TRANSFORMERS (Tie)  42.5    4,234   10,038   -61   293.5   2
3 PUBLIC ENEMIES      26.2    3,334    7,850    --    41.0   1
4 THE PROPOSAL        12.8    3,099    4,124   -31    94.2   3
5 THE HANGOVER        10.4    3,070    3,393   -39   204.2   5
6 UP                   6.6    2,656    2,477   -50   264.9   6
7 MY SISTER’S KEEPER   5.3    2,606    2,017   -58    25.9   2
8 TAKING OF PELHAM     2.5    1,908    1,310   -54    58.5   4
9 YEAR ONE (Tie)       2.1    2,240      938   -65    38.1   3
  NIGHT AT THE MUSEUM  2.1    1,419    1,480   -42   167.8   7
11 STAR TREK           1.8    1,148    1,581   -51   249.8   9
12 AWAY WE GO          1.1      506    2,173   -36     6.1   5
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE