「トランスフォーマー」と「アイス・エイジ3」が首位-北米映画興行

7月4日の独立記念日を含む週末の 北米映画興行収入ランキングで、米バイアコム傘下のパラマウント制 作の「トランスフォーマー・リベンジ」とニューズ・コープ制作の3 D映画「アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの」がいずれも4250 万ドル(約41億円)で首位に並んだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。